群馬人が尾道で空き家を見つけることはできるのか Vol.06" /> 群馬人が尾道で空き家を見つけることはできるのか Vol.06"/>

群馬人が尾道で空き家を見つけることはできるのか Vol.06

公開日: : ユウジ 記事

 

完全に第二波が来た。ノッてきた。

第一波の反省点を踏まえて慎重にいきたいところだが絶対無理。

頭がバキバキに働きすぎて体がついていかん。

尾道の海岸通りを、

ワーッハッハと笑いながら全力でチャリこいでる成人男性を見かけたらそれは間違いなくぼくである。

来て早々、久々にどえらいとこまで沈みきったぼくは、

その反動でえらいことになっているようだ。

「シャー!!」とか言いながら

尾道商店街を全力でチャリこいでるロンゲがいたらそれは間違いなくぼくである。

 

 

それにぼくは実をいうと体がラッキーマンと同じ構造になっているので、

天気がいいととってもラッキーになるのだ。顔も似てる。

f65f0a95a354a6cd78d9e99474c65c16

(ラッキーマンとは天気がいいととてもラッキーになって天気が悪いとボロ雑巾のようになるどうしようもない宇宙ヒーローです。)

今日は久々に天気も良かったのでとってもラッキーでした。

 

本日は午後1時のあなごのねどこのヘルパーの清掃業務終了と同時に、

ほうきをぶん投げチャリこいで長江町の移住者Oさん宅へご挨拶、

その後はチャリこいで駅裏の尾道空き家再生プロジェクトの座談会に出席。

なんだかよくわからんかったのでまたチャリこいで長江町へ戻り、

ノブエさんが来ていたのでOさんと三人で空き家改装2時間。

ノブエさん帰宅後、Oさん親子とダブルチャリで渡船乗って向島へ。

向島上陸後チャリこいで向東のKさん宅へモチつきへ。

モチは見事につき終わってたので移住者OさんをKさんにご紹介。その後Oさん福岡へ帰省のためお別れ。

ぼくは口にモチを詰め込み両手の指と指の間にモチをはさみながらチャリこいで尾道のシェアオフィスで知り合ったIさんの賃貸物件を拝見。

そのまま口の中モチだらけで必死にもぐもぐしながらチャリこいで有井にある酒屋さんへ。

食べ切れなかったもちをポケットに突っ込み、髪の毛を全部まとめて見えないように後頭部でしばり

ガラガラガラごめんください立花何町目ホニャララ番地の空き家の大家様でございますかと発言するも喰い気味で「貸しませんよ」と一蹴される。

おばちゃんのあまりのナイスキックに心折れる。

セブンでドーナツを買いブランコに座って地面を見ながら食べていると

テレレレレと電話がなる。ハライソで知り合ったアーティストまるさん。

「いまあくびカフェで一杯やろうと思ってるんだけどいないのかい」

「シャー行きます!!」

鼻息全開で渡船に乗って尾道へ。チャリ全開であくびカフェへ。

コーヒー焼酎飲みながらまるさん夫妻の思想を学ぶ。

かっこつけて「ロックで!」と注文してしまったせいで視界がデロンデロンしてくる。

まるさん夫妻向島へ帰る。

その後一人机に両手をついてひたすらデロンデロンしていると知らない番号から電話がかかる。

「もしもしこんにちわ東久保の床屋じゃけどこないだの空き家の大家さん来てくれるけえあさって2時においでえ」

とその後すぐに今度は槇さんから電話がかかる

「もしもし昨日の空き家あったじゃろあれお風呂の水漏れひどいけえ修理せにゃ住めん言いよるけどいでくん見てみたいんなら話しとくけどどうするわかったじゃあゆうとくけえねほいじゃ」

なんだかいい感じなのはわかったがとにかく頭がデロンデロン。コーヒー焼酎恐るべし。

あなごの寝床スタッフのそうちゃんの勤務終了まで壁に向かってぶつぶつとなんかつぶやいて、

誰かが置いてったエビスビールの500mlをそうちゃんと半分こして尾道と各々の今後について語り合う。

 

そんなかんじです。

 

2016-02-22_022729

 

 

そして今ポケットの中がネバネバのドロドロになっている買ったばかりのパーカーをテーブルの上に置き、

それをあまり見ないようにしながら涙目でブログを書いてる次第です。

 

食べかけのおもちをポケットに入れるのは絶対やめといたほうがいいですマジで。

 

そんなかんじです。

 

関連記事

6378951968005

着物を解体し、再構築する。 Vol.2「素材の 収集」

作る服の路線が決まった。   尾道の着物を集めて、解体し、再構築する。

記事を読む

1453621382

2016年1月30日AM4:30

  努力、ってなんなのだろうか。 「努力」という言葉を目にしたり聞いたりした瞬

記事を読む

WEBslh-02

2月6日夕刻の浄泉寺におけるスーパーローカルな事情

この尾道という街には、 「れいこう堂」という伝説的なレコード屋がある。らしい。 多くの著

記事を読む

3989235981819

群馬人が尾道で空き家を見つけることはできるのか Vol.10

えー、   捨てる神あれば拾う神あり   という言葉がご

記事を読む

no image

展示内容となぞの意気込み

前回の記事でも言いましたが、8月に東京・渋谷ヒカリエでの展示が決まりました。 テンパってばかり

記事を読む

no image

テレビの終わり

  どうもぼくです。まさかのスマップについて書きます。   日

記事を読む

01f456588aa456de705dd1adf409fa76f6b75dfcaf

群馬人が尾道で空き家を見つけることはできるのか Vol.05

さっそく鬱っぽくなってるようだ。 天気もあってかこの3日の気分の沈みっぷりったらない。

記事を読む

DSC03911

オーダーメイドデニム Vol.01 「パターン依頼」

展示に向けてまず僕たちが動いたのはこれです。    

記事を読む

014b55751fbe5f2257dada3c3141e05b9d67b8e03c

群馬人が尾道で空き家を見つけることはできるのか Vol.03

Vol.3を書くにあたり、 この怒涛の数日間、なにをやっていたかまるで思い出せないので

記事を読む

A swirl of star formation

或る旅人

  僕には心から尊敬している人、Tさんがいる。 僕の旅の師匠だ。 彼の「

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メールアドレスを入力して購読ボタンを押すと、 記事の更新通知が届くようになります^^

  • 真逆のふたり。どうなる?

    5年間世界を旅していた過去をもつユウジと、27年間実家をでたことがないアイカ。こんな2人の世界旅。おもしろい。

PAGE TOP ↑