彼との日々とゆうか思い出とゆうか・・をあいか作文にした。" />

彼との日々とゆうか思い出とゆうか・・をあいか作文にした。

公開日: : 最終更新日:2016/01/12 アイカ 記事

こんにちは、あいかです。

今日はこの間、大好きな彼があたしの生まれ育った群馬県安中市に来てくれた時のお話。

 

彼との出会いは雑踏としたなかにある汚くて小さなカレー屋。

その日は元旦だとゆうのに、街は全く元旦の空気などひとつもない。

DSCF8727テレビから永遠と聞こえてくるお祭り騒ぎの雑音や、家族団らんコタツに入りながらおせちを食べる、年賀状が今年は何枚くるかなとゆうワクワク感や、流行りのショップに朝から福袋を求めて並ぶひとなど1人もいない。

街はいつもと全く変わらない光景に見えた。

 

そんな2015年1月1日にあたし達は出会った。

 

彼は不安そうな顔をしながらとても律儀に明るく挨拶してくれた。

あたしは少し強気になって、「あ、どーも。あいかです。」なんていつもの調子で頭を下げた。

ユウジは全くいつもと変わらない表情で「あ、どうも。・・・とりあえず場所移動すっか。」って言った。

 

あたしは時々ユウジが人に接するときに放つ空気にビクビクするときがある。

ユウジは自分を出すのが苦手だ。

口がうまいわけでも下手な訳でもない。

本当に思ったことしか言えない。

あたしみたいに周りの顔を気にして思ってもない事を言ってみたり、、褒めてみたり、訳わかんない事を言ったりしない。

 

彼と出会った時もそうだったと思う。

あたしは初対面の彼と一緒にいる空間に少しでも気まずい空気が流れないようにと一生懸命なにかをしていた。

自分の話や、気づいたらユウジの話までもをあたしがしていた。

全て自分自身のために。

 

そんな中でもユウジは必要な言葉しか発さなかった。

あたしは少しユウジに対してイライラしていたんじゃないかと思う。

もっと喋ってよ、もっと彼に気使ってあげてよ。って。

 

でも、あたし達はコレでうまく関係が築けてるんだと今わかった。

この記事を書いてるこの瞬間に。

 

実際に彼はあたし達といっしょにいる空間をすごく好きになってくれた。

これは思い違いでもうぬぼれでもなんでもなく本当にあたし達のことを好きになってくれた。

 

あたし達も彼のことをとても好きになった。

 

それからの2週間毎日いっしょにいた。

3人で付き合ってると言ってもおかしくない程にお互いがお互いを引き寄せた。

 

謎の食べ物を求めて隣町まで物乞いに囲まれながら歩いたり、

彼を求めて宿にいく途中に迷子になったり、

Sc1X6-500x375

 

新しいことを始めようと嫌がるあたしの動画を毎日撮りはじめたり、

 

ボーっと壁を見るようにガンジス川のまえに座ったり、

DSCF8459-500x333
映画館に行って3人で笑ったり寝たり、

ダンススクールのお兄ちゃんに連れ去られる彼を心配したり、

日本食にガッツいたり、

DSCF8729いつものチャイ屋で言葉も通じないおじいちゃん達と笑ったり、

死にそうなユウジを看病したり。

 

なにをするのにも一緒だった。

 

そんな彼との別れは本当に淋しかった。

忘れ物をしたかのように落ち着かなかった。

 

あたし達と別れたあと彼は何を想っていたんだろう。

どんな顔していたのかなーと今でも気になる。

 

それから、三人はまったく別々の場所にいった。

 

あたし達は砂漠のまちへ。

彼はアフリカへ。

 

半年間の旅のなかで彼との出会いは最高だったと思う。

いまいる場所(群馬県)でこんなステキな出会いは生まれるんだろうか。

たまにすっごく不安になる。

ココは何でも揃ってて、欲しい物があればすぐに手に入る。

今ある環境を変える必要が無い。

知らない誰かを必要とはしない。

 

だからあたしは誰かにとって必要なひとでありたいと思った。

知らない誰かと接していたいと思った。

やっぱりそうだ。

あたしのやりたい事はそれだ。

やっぱりBLOGって心地いい(笑)

思ってることを打っていくと自然にじぶんのやりたい事が見えてくる。

 

彼が何も用がないときにでも連絡してきてくれていたのがすごく嬉しかった。

アフリカにいてもヨーロッパにいてもアメリカにいてもすごく近くに感じてた。

きっとこのあたしのテキトー具合や、変にポジティブで変にネガティブなのが彼には心地いいのかなと勝手におもう。

みんなに弱さを見せる人間ではないと思うから、たまに見せる弱さが更にうれしい。

コレはうぬぼれや大きな勘違いかもしれませんが、あたしは嬉しいからそれでいいです。

 

彼がココの家にいた5日間は湯たんぽのようにあたし達を暖めてくれました。

どこにいてもあたし達の湯たんぽであってほしいと思いました。

 

あいか作文おしまい!

 

彼の紹介

12235116_1122337524478123_1803576116238001194_n

ゴメ

(中込孝規)

2年間に渡り数々の国の子供達にダンスを教えながら人との繋がりを求めてるお腹弱いひと。

日本だったら絶対に出会えなかったし、友達にもなってなかったひと。

嘘はつけない、正直者。

争いが嫌いでいつも冷静。

メルカリのCMに出てた、吹いた。

ディズニーでも踊ってたらしい、想像すると吹く。

「恋の渦」とゆう映画が死ぬほどきらい。

今は移住地探しを楽しみながらしている。

嫌いな食べ物ないです、なんでも冷静に食べてくれる。

そしてトイレに閉じこもる。

眼鏡を外すとイケメン度が30Level上がる。

とりあえずいい奴。

早くお腹が強くなったらいいなと日々祈ってます。

彼のBLOG

関連記事

DSCF3127

ブログでの出会い。新しい仲間ができた(^q^)

こんにちは、あいかです。   最近ブログを書くのが楽しみレベルになってます。

記事を読む

3329

実家を出たことがなかったあたしへの試練。

こんにちは、あいかです。   ひとりの生活に慣れてきたような慣れないようなそん

記事を読む

IMG_1129

ブログを始めて1年半。

こんにちは、あいかです。   昨夜。 夕飯を食べ終わり、2人でつまようじ

記事を読む

S__5832782

* 結婚式 * in沖縄・群馬

こんにちは、あいかです。   いや〜また更新止まってしまってすいません。

記事を読む

IMG_0963

嫌な事のあとには、良い事がある。

こんにちは、あいかです。 今日(12/12)は家の中が寒くない! 星は見えないけど、明日

記事を読む

IMG_3683

ロビン・ウィリアムズ

あたしのだいすきな米俳優さんが亡くなりました。 朝、そのニュースをみて自分の目を疑うとゆうか固

記事を読む

IMG_3442

ただいま。

ただいま帰りました。 やはり地元の最大祭りとゆうことで見渡す限りに人!人!!ひとーーーー!!!

記事を読む

IMG_0030_2

ありがとう。

きょうの夜せっこに久しぶりに飲みにいこうと誘われ 地元のビール200円の親父がいくよーな居酒屋にい

記事を読む

10351236_761641823894171_1156805979635245009_n

こんにちは。

こんにちは。 まずは昨日のことから。 きのうはみんみと地元の新しくできたベッドフォードカ

記事を読む

S__2965583

不思議なまち尾道のほげほげ散歩記録。

こんにちは、あいかです。   いやいや、怒濤の尾道3日間が終わりました!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メールアドレスを入力して購読ボタンを押すと、 記事の更新通知が届くようになります^^

  • 真逆のふたり。どうなる?

    5年間世界を旅していた過去をもつユウジと、27年間実家をでたことがないアイカ。こんな2人の世界旅。おもしろい。

PAGE TOP ↑