インドでのお風呂事情。もう限界。" />

インドでのお風呂事情。もう限界。

公開日: : インド, リシケシ

インドに来てはじめて沐浴しました。

DSCF2928ぽちゃり。

ビビリのあたしはこれくらいで充分。

 

リシケシのガンガーは本当に毎日きれいに流れております。

DSCF2925

と言う事で今日も読んで頂ける前にクリックのほう宜しくお願いしますm(.-.)m♡

 

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。

クリックよろしくお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

 

改めましてみなさんこんにちは。

 

限界』とゆう言葉を27年間生きてきて始めて使った気がします。

 

 

最近のあたしは1日のうちに1.2回程(少なっ。)

 

「シャンプーがしたあああーーーーいい!!!!!」

 

と叫んでいる。

 

そうなんです。

なにが限界かというと、それは頭。

 

今日はリシケシとままったく関係ない頭のはなし。

 

 

あれは一ヶ月まえくらいの出来事。

 

ジャイサルメールを後にし、さまざまな民族達が住むとされるブージに行った。

そこでの宿。

すごくよかったんだけど、一つ大きな問題が。

それは

 

お風呂

 

インドのお風呂(シャワー)は壁にシャワーが固定されているタイプ。

2つ蛇口がついていて、自分で温度を調節するところがほとんど。

 

あれで何回ヤケドしそうになったか。

びっくりしてる全裸のあたしを想像するだけでシュールな絵だ。

 

そしてもちろんずっとお湯がでているなんてそんな宝箱みたいな話はない。

いつ水に変わるかわからない恐怖心たっぷりを常に感じながらインドでは風呂に入る。

 

バラナシの時はさいあくだった。

日本と大差ない極寒の中でも、そのシャワーとの戦い。

思い出すだけでも背筋が凍る。

 

本来ならば疲れた身体をほぐしたり、1日の汚いものを洗い流せるという意味でもお風呂は天国の場所だと思うのですが、インドに来てからまっったくの正反対。

 

お風呂=戦場

 

蛇口をひねった後のチョロチョロしか出てこない時の絶望は他にない。

「あ〜あんたそっちタイプのやつね。」

と全裸でちょーキレる。

 

まあ、こんな感じでインドではシャワー浴びる事すら大変なんです。

 

 

で、なんだっけ?

 

あ、そうそう。

 

ブージだね。

 

そう、ブージでのお風呂。

今まで色んな街で多いに多すぎるほど不具合はあったけれど、ブージで始めてクラスの不具合体験。

 

それは、

 

シャワーから水がでない。

 

シャワーなのにシャワーから水が出ないって意味わからんし、スタッフも全くの悪びれ感ゼロ。

 

なんなのーーーーーー!!(号泣)

やっぱりインド嫌いだーーー!!(怒り)

 

インドの風呂場にはシャワー蛇口のほかに、ちがう蛇口が2つついている。

 

いつ水に変わるかわからない機嫌がいいと熱湯すぎるほどの熱湯。

真水。

この2つ。

だけどこれをミックスして出すことはできない。

 

もうどうすればいいの(号泣)

 

ここでもう一つ。

インドの風呂場には必ずといっていいほど何かが置かれている。

 

 

それは、

 

デカいバケツ。

 

デカい汚いバケツ。

 

デカい汚い洗濯もしてるバケツ。

 

デカい汚い洗濯もしてる身体も洗ってねバケツ。

 

うおおおおおお、まじかああああああ

 

要はその中にお湯を作って、そのお湯を自分でどうにかこうにかしてこの場を切り抜けと。

 

これがブージでの始めての体験。

 

2日間くらいお風呂入るのためらってたけどもう、入るーー!!!で飛び込んでいったのはいいものの、やはり全裸で固まるあたし。

相方にコツを教えてもらうもまったく実行できす、相方を恨む。

 

バケツのお湯汚い。

でも

寒い。

 

ええええええええええいいい!!!!

ばっしゃーーん。

 

頭から一気にお湯を被ったらそこから一気に時間との勝負。

汚い!寒い!汚い!寒い!なんて言ってられない。

 

シュッシュッシュツ。早く早く。

とぶつぶつ言いながら猛スピードで身体を洗う。

 

つぎにシャンプーを一気に手に取り頭へグワッシャーー!!!

シュールすぎる程の手さばきで頭を猛スピードで洗う。

 

と、ここで。

 

 

おい、ちょっと待て、待て。

これどうやって洗いながすの・・・?

 

固まる。

 

普通というか今まではずっとシャワーだったので両手でワシャーッとシャンプーを洗い流せてはいた。

それができない。

 

バケツに頭ごと突っ込むの!?

それこそシュールすぎやしないか。

 

相方をここでまたなぜか恨む。

 

残り少ない貴重なお湯。

 

結果、片手でお湯を頭からかけながら片手でシャンプーと身体のお湯を洗い流す。

 

全く落ちた気がしない。

スッキリ感がまったくない。

あたし、この風呂だめです。

 

ってことで始めたのがシャンプーを使わないとゆう生活。

 

極端すぎないかとも思いますが、それほどまでにシャンプーがちゃんと流れているのかいないのかわからないアノ気持ち悪さよりはマシだと思い始めてみて早1ヶ月。

 

 

限界

 

シャンプーしたい。

シャンプーしたい。

シャンプーしたい。

 

今では旅人オーラ満載の自然に束になっている髪型になりました。

かっこいいでしょ。

手なんて通りません。

風が吹いても揺れません。

使いおわりのクシを見ると凹みます。

 

いま流行っているらしい湯シャン。

 

まったくオススメしません。

髪にいいだとかなんだか世間は言っているらしいが、そんな事どうでもいいからシャンプーが1番です。

 

相方は相変わらずシャンプーとドライヤーを毎日しています。

風になびく相方の毛をむしりたくなります。

 

とりあえず今からシャンプーしても確実に泡はでないのでもう少し我慢してみます。

思い切りシャワーが使える快適なお風呂で思い切りシャンプーがしたい。

 

とゆうあまりまとまりがない汚ギャルの話できょうはおわり。

 

さて、明日ついにリシケシをでます!

たぶん。

 

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。

クリックよろしくお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

関連記事

DSCF7590

ハンピの夕陽で感動してたらインド人に囲まれる

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますが読む前にクリックを

記事を読む

DSCF2194

また前を向いて頑張ろうと思い直した。まだ帰れない。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF9776

グジャラート、カッチ地方の情報まとめ。ブージ編

すんませんがランキングに参加していますのでクリックしてもらえますでしょうか ↓ ↓ ↓ スマ

記事を読む

DSCF3009

バラナシはやっぱり裏切らない。

こんにちは。 あいかです。   バラナシでの生活も大分慣れたもんで、いや

記事を読む

DSCF9752

インド最西端、カッチ地方に住む宇宙人達に会ってきました

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

11136240_10205307455103884_1269771508928280172_o

インドに戻りたい病発病中(/o\)

こんにちは(*^^*)   海外から帰ってきてあっとゆうまに2ヶ月が経とうとし

記事を読む

image55

フランシスコ・ザビエルのミイラを見に行った話。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますがよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF0528

正直しんどい3日連続車中泊。目指すはゴア!

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF8723

バラナシで過ごした3週間の思い出。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いします

記事を読む

DSCF7969

バラナシ初体験のあたしの心境。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますが読む前にクリックを

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メールアドレスを入力して購読ボタンを押すと、 記事の更新通知が届くようになります^^

  • 真逆のふたり。どうなる?

    5年間世界を旅していた過去をもつユウジと、27年間実家をでたことがないアイカ。こんな2人の世界旅。おもしろい。

PAGE TOP ↑