インド最西端、カッチ地方に住む宇宙人達に会ってきました" />

インド最西端、カッチ地方に住む宇宙人達に会ってきました

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 インド, ブージ

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。

クリックよろしくお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

ブージ2日目。

 

いま泊まってる部屋が久しぶりに換気も十分にできて陽も気持ちよく入るから目覚め最高。

あいかわらず、絶対にゆうじより起きるの遅いけど(´ー´)

 

だけど、ここのホテルのシャワーが苦手でお風呂に入りたくない病発揮。

シャワーが使えないから、バケツにお湯をためるんだけどね、どうやって頭を洗えばいいのかコツが掴めなくてむずかしー!

コツを掴むまでに時間がかかりそうです。

 

そして、あたしは遂にシャンプーを使わなくなりました。

湯シャン?てゆうのかな?

慣れるまで時間がかかりそうだけど、こっちで会う女性も結構な確立で湯シャンだからあたしもそうにしてみる事にしたよー。

これで日本といた時となにも変わらなかったあたしの完璧お風呂セットが少し減った!ヤッピー!って思っていたら、、、隣のひとも髪の毛ながいやん。

彼はこれからもきちんとシャンプーするそうです。

あたしよりも清潔でドライヤーまでも毎日している彼です。

 

そんなこんな2日目も朝から民族めざしてれっつごー。

 

まずはブージの博物館にいってお勉強。

DSCF9643って、博物館がまったく写ってない(´ー´)

中は写真だめでした。

友達のちあきがポップコーンは太らないんだよ♡と教えてくれてからポップコーンばかり食べてる。

 

これまたどっひゃーな展示物ばかりで終始ゆうじと発狂してた。

その中でも刺繍がものすごくて、ずっと見てたよ。

ほんとにすごい。

刺繍発祥の地がここカッチだって聞いたけど、それもうなずける。

いままで見た事無い、精密すぎるくらい精密な刺繍。

そして、久しぶりに刺繍熱が湧いてきてウズウズしっぱなし。

 

はやく刺繍やりたい。

ゆうじが作った服にあたしが刺繍する流れができたら最高だよね。

 

お昼はロンプラ様一押しのレストランへ。

DSCF9661 2ドア開けた瞬間にびっくり。

ロンプラに書いてあった通りほんとに蝶ネクタイしとる!

これ完璧場違いなやつ(´ー´)

帰ろうよ(´ー´)どうせ300ルピーとかだろ(´ー´)

ところがメニューみてびっくりだよ。

値段がすべて激安

さすがロンプラーーーありがとう。涙

DSCF9656盛りつけまできれいにしてくれた。

しかも、どれ食べてもおいしくて感激。

こうゆうおいしくて安いレストラン見つけると一気にその街の好感度がグンッとあがっちゃうよね。

 

どこまでもインドじゃないみたいなブージ。

やはりすきだわ〜この街。

 

またしてもローカルバスを捕まえて今日はまた違う民族の村を攻めます。

IMG_0660私達が民族を珍しがるのと同じようにこちらの現地人に珍しがられます。

バスの中では常にガン見されますが慣れました。

 

始めにいった村がラトゥナ。

博物館のスタッフにアヒール族が1番いるところはどこ!?と聞いたらラトゥナかブジョディだということなので。

 

ここは本当にTHE民族でした。

初めて見る生の民族にすごく衝撃をうけたあたし。

 

その前にバスで一緒だった男の子がお家に招待してくれて、

DSCF9665嬉しそうに奥からいろんな物を持ってきては見せてくれるんだけど、これまたすごいものばかり。

DSCF9668何十年もまえに作ったものだそう。

大事に昔から保管されてるんだろうなあ。

 

名前もしらないあたし達を温かく迎えてくれてありがとう。

DSCF9680後ろでちょこんと写るお母さんがこれまたかわいい♡

そしてどうしてインド人は写真の時だけ真顔になるの(´ー´)

 

そして、いざ自分の眼で体感しようと村歩き開始。

DSCF9681

もうね、宇宙人です。

DSCF9752とてつもなくかっこいい。

DSCF9763目つきの鋭さといい、オーラといいこんなかっこいい女性今までに見たことない。

ゆうじが民族にハマる理由が少しだけわかった。

 

とてつもないオーラを持ってるその中身はとても暖かくて、どこにでもいる普通のお母さんで。

それもまた心地よかった。

 

おいでおいでと嬉しそうにあたし達を招いてくれてすごく嬉しかったなー。

DSCF9810くっそかっこいい。

DSCF9704ここに住んでる民族達からしたら、服も身につけてるアクセサリーもタトゥーも全て当たり前のごく普通のことであって、それにいちいち大興奮してるあたし達をみたらそれはおもしろがることだろう。

 

みんなありがとう。

 

とても暖かい村だった。

チャイ屋のおっちゃんたちもバスに乗ってる人たちもすべてが暖かい。

インドってこんなに心地よかったっけな。

DSCF9730

 

次にいった村はブジョディ。

ここはスルジャンってお店を求めて行ったんだけど、そのお店は確かにたくさんのクオリティの高い織物や工芸品が売ってたけど、なんかすごく大きい綺麗なお店で見るとあまり感動がなくて。笑

DSCF9827近くのフラ〜っと入った小さい店のほうが最高におもしろかった。

DSCF9831野犬がずっとあたしのお尻の匂いを求めついてくるんです。

 

家族で経営してる小さなお店なんだけど、裏で一つ一つ生地を織ってるの。

DSCF9843その光景もチャイを頂きながらしっかり見物させてくれて。

なんともありがたい。

DSCF9864まったくどうゆう構成になってるかわかんないけど、とりあえずすごいの一言。

みるみるうちにデザインが仕上がっていってずっと見てても飽きない。

さすが職人。

一目惚れしたストールをゆうじと半額ずつ出して買っちゃった(><)

DSCF9839奮発!でもうれしーー!!

この先ゆうじと取り合うことになるだろう。

 

帰りはバス停まで距離があったからヒッチハイク。

速攻捕まえるあたし。

DSCF9887インドたのしーー!!!!

ブージのこともまだまだ全然わからないけど、この街すきだ。

みんなが優しくてみんなが本当にあったかいんだもん。

 

夜はもちろんまた同じ蝶ネクタイレストラン!

うんまい。

うますぎる。

たぶんこの先毎日くる。

あとで、しおりちゃんも連れてこよう♡

 

ブージに着いてから1日1日がしっかり充実しててなんだかうれしい。

やっぱり早寝早起きは気持ちがいいね。

 

明日はホワイトランにいってくるよ。

あのウユニ塩湖に似た360度地平線まで真っ白に広がる塩の砂漠です。

うおーたのしみすぎる。

 

それでは、また!

 

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。

クリックよろしくお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

関連記事

DSCF8283

2014年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますが読む前にクリックを

記事を読む

DSCF7711

ハンピ10日目くらい?の日常。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますが読む前にクリックを

記事を読む

DSCF9054

砂漠の街での日々。謎のホームシックから生還しました!

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

IMG_7475

アイカパッド

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いします

記事を読む

S__35782676

ハンピな日々2日目。川渡ってチャイしばく。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますがよろしくお願いしま

記事を読む

R0012743

旅行者のためのインド、バラナシでの病院事情

すんませんがランキングに参加していますのでクリックしてもらえますでしょうか ↓ ↓ ↓ スマ

記事を読む

DSCF7590

ハンピの夕陽で感動してたらインド人に囲まれる

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますが読む前にクリックを

記事を読む

DSCF3014

バラナシと北海道を往復する素敵家族。

おはようございます!   日本は、もう大分あったかくなりましたか? 今時

記事を読む

DSCF0622

ゴアはサイケだけでなく本当の何かがあるんです。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

IMG_7768

もうインドでの移動はコリゴリです。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メールアドレスを入力して購読ボタンを押すと、 記事の更新通知が届くようになります^^

  • 真逆のふたり。どうなる?

    5年間世界を旅していた過去をもつユウジと、27年間実家をでたことがないアイカ。こんな2人の世界旅。おもしろい。

PAGE TOP ↑