バスに乗ってラクダに乗って。砂漠に落ちる真っ赤な夕陽。" />

バスに乗ってラクダに乗って。砂漠に落ちる真っ赤な夕陽。

公開日: : インド, ジャイサルメール

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。

クリックよろしくお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

ニコラスではなくラクダさんの日。

 

海外にきてから至るところで今まで動物園でしか見たことがない動物にふつうに遭遇する。牛やヤギはもう当たり前の顔ぶれすぎておととい来やがれです。ホテルの前をがいつも走りさっていく。猪かと思ったら豚だった。いつも何か食べてるし、いつも寝てる。

豚をみてどこか懐かしい気持ちになったら、あ、、、、、、あたし。

タイでは象も見たなー。インドとゆうものはフリーサファリパークなのか。

 

と、ラクダのはなし。

あたし達は、わかりづらいと言われていたクーリー村までのバス停までなんとか歩いて行き、

IMG_0508

どこだか全然わからずそこらへんのインド人に聞くと

「ここをまっすぐ歩いて手前から三本目の鉄柱で待て」とか言われ

言われるがまま、なんにもない、三本目の鉄柱の下で、

完全に来る気配がないまま待っているとほんとにバスがきてびっくりしました。

もうちょっとさ。目印置こうよ。

 

おお、すごい人。

中はごった返していてみんながあたし達を見ている。もうこの注目にもだいぶ慣れた。

IMG_0511

バスの景色は町並みをあとにしどんどん荒野の広大な景色へと変わっていく。わーー砂漠が近づいている感じ!

 

初砂漠ーー!!

鳥取砂丘にも行ったことなーい!!!

 

ちょうどぴったり1時間たったところで、クーリークーリー!!と周りのインド人達が親切に教えてくれ一見、なにもないところに降ろされる。

クーリー村でお世話になった宿はアルジュンゲストハウス。

IMG_0537ゆうじが四年前に泊まった?(定かではないらしい)こともありでここに決まりー!きれいではないけど、寝るだけだし充分。ドーム型の部屋がかわいくてこうゆうの自分の庭にほしー!

IMG_0539朝昼夜のご飯付きで1人100ルピー(約200円弱)は安い。

めっちゃ人懐っこいアルジュンの息子のジートゥが出迎えてくれます。

外にも笑顔しかない子ども達がダッシュで近寄ってくる。

DSCF9117
DSCF9104インドの子どもまじでかわええ。

DSCF9105完全に魔法使えそうなのおばあちゃんがたくさんいる。かっこよすぎる、、、

 

サンセットまでの時間もなかったから荷物だけ部屋に放り込んでラクダを手配ー!一人、一頭だと250ルピー(約500円)。ゆうじは絶対にカメラ小僧になるとゆうことで2人で一頭にした。300ルピー(約600円)。

あたし人生初ラクダにびびりまくり!!

らくだ出っ歯!らくだ息くさい!!足長い!!!

DSCF9134思ってたより高いし揺れるしこれ絶対落ちたひといるとおもう。

IMG_0515ガイドさんの奇妙な言葉で右にいったり左にいったりするラクダ。

すげー。。

いきなり走ろうとすると棒で引っ叩かれる。色々ラクダも修行を受けてるのだろう。かしこいぞ、頑張れラクダくん。

 

優雅にラクダに揺られ段々と砂漠がみえてくる。

ここからは文章で書くと感動が薄れちゃうからゆうじ君が砂漠の中をゼーハーヒーヒー待ってくれーと言いながら走り回ってとった写真たちをご覧ください。

「写真ってのはな!!足で撮るもんなんだよ!!」

らしいです。まぁなんでもいいけどおつかれ。

DSCF9176
DSCF9185もうね、サンセット綺麗すぎ!これで300ルピー安すぎ!めちゃくちゃたのしーー!!!思い出!ラクダらぶ!!

DSCF9196
DSCF9189ラクダ使いのおっちゃんが様になりすぎる。

DSCF9299いんや〜本当にいい景色をみれた。感動。

DSCF9248大体1時間半のツアーだったんだけど、1番いい時間に行ったとおもう!写真が見事です。ゆうじくんおつかれさま。

 

宿に帰るとジートゥが夕ご飯の支度をしてくれてた。まだ11歳なのに大人と変わらない仕事をしてて、とにかく火さばきがかっこいいのよ。煙が目に入り涙を流しながら火を灯してくれて、ジートゥかっこいいじゃん!

純粋な透き通った眼をしてるジートゥだけど、やっぱりiPhoneのなかのゲームが気になるよね!

夜は満点の星空に囲まれながら3人でキャンプファイヤーして楽しい夜でした。

DSCF9332

DSCF9340とりあえず野犬がうるさくてこわい。

あまり期待してなかった(笑)クーリー村。意外や意外にめちゃくちゃ楽しかった!いい体験できました。

なにもないところのほうがたくさんのことを感じるね。

DSCF9315

 

次の日の朝、ジートゥがすごく淋しそうに見送ってくれたのもいい思い出。また会いにくるからね。どうもありがとう。

 

クーリー村を名残惜しみながらトボトボとバス停に向かってあるいている時に、ゆうじくんが突発的にいった「バスの上に乗って帰ろう!」作戦は5分でクソ寒くなりいつものごとく後悔になっていく。

IMG_0547でも、これも思い出だね。バスの上に乗ることはこの先二度とないだろう。

風がめっちゃ寒かったけど、360度砂漠の中を突き抜けて行く景色は圧巻だったよ(´ー´)

 

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。

クリックよろしくお願いします♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

関連記事

DSCF2558

インドの奇祭ホーリーを過ごした1日。

みなさん、こんにちは。   いまインドは朝の8時です。 さむいっす。

記事を読む

DSCF0622

ゴアはサイケだけでなく本当の何かがあるんです。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF9349

日々の出会いとイスラム教と、最近私がおもうこと。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

S__35782676

ハンピな日々2日目。川渡ってチャイしばく。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますがよろしくお願いしま

記事を読む

image55

フランシスコ・ザビエルのミイラを見に行った話。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますがよろしくお願いしま

記事を読む

IMG_7550

みんなが大好きあの人登場

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF2916

インポート好き必見!買い付け致します。

  どうもこんにちは。 あいかです。   前回のゆうじく

記事を読む

IMG_0005

乗り継ぎ失敗。デリーに取り残される。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いします

記事を読む

DSCF9752

インド最西端、カッチ地方に住む宇宙人達に会ってきました

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF2204

ゴアから1700km北上してリシケシへ。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メールアドレスを入力して購読ボタンを押すと、 記事の更新通知が届くようになります^^

  • 真逆のふたり。どうなる?

    5年間世界を旅していた過去をもつユウジと、27年間実家をでたことがないアイカ。こんな2人の世界旅。おもしろい。

PAGE TOP ↑