フランシスコ・ザビエルのミイラを見に行った話。" /> フランシスコ・ザビエルのミイラを見に行った話。"/>

フランシスコ・ザビエルのミイラを見に行った話。

公開日: : インド, ゴア

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります!

めんどくさいと思いますがよろしくお願いします!

ゴアから移動しまーす☆

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

ゴア到着2日目。

 

あいにくの雨で太陽を見れていないです。なんとも悲しい。

しつこいですが、大好きな洗濯も外でできるはずもなく嫌々部屋干し。

 

きょうは10年に一度しか見れないとゆう宣教師フランシスコ•ザビエル様のミイラに会ってくるー!このタイミングバッチリの奇跡に感動しております。

今までミイラなんて、世界ふしぎ発見!(ちょっとババくさい?)くらいでしか見たことなかったからどんなもんなのかと行く前からドキドキ。しかも天下のザビエル様の。

アンジュナから行くにはちょっとめんどくさいんだけど、目指すはオールドゴア。

インドは常に、いやこれ以上に毎日が騒がしいです。


バスを2回乗り継いでやっと到着。

昔から仏教育ちのあたしは日本ですら教会とゆうところに無縁で一回も入ったことなかったんだけど、インドでここまで立派な教会に遭遇するとは思わなかった。

IMG_7030
DSCF7307多分みんなが想像するインドとはかけ離れた空気がそこにはありました。

DSCF7320サリーを見にまとった女性やおばあちゃん、もちろん男性も。当たり前のごとくひざまずき十字架をきってる。ものすごく変な感じで、その姿はとても神秘的だった。

DSCF7329ゴアはインドの中でもキリスト教の人たちが多くて、バスに乗ってる現地の人たちは教会が外に見えると必ず十字架をきってる姿が頻繁に見れます。さすが神様への信仰心が強いなと思った!

インド2回目のゆうじは、教会でひざまずいて十字架を切って祈るインド人達に衝撃を受けてた。

本当に生活に宗教が根付いてる国なんだなーと思った。

 

ここでインドの宗教について。

あたしもまだ勉強中でわからないことがたくさんあるんだけど簡単に。

 

インドは大きい国だから、宗教もまた場所によって様々。

 

ヒンドゥー教

20120524111611283約78%がヒンドゥー教であるとされ、インドのなかで最も大きな規模を保っている。

あたしは今までずっとインド人はみんなヒンドゥーだと思ってた!

 

バラモン教

ph08バラモン教はジャイナ教、仏教と共に最も古い宗教だけど、ヒンドゥー教との共通点も多い。

 

ジャイナ教

diary81ジャイナ教はインドの中でも最も古い宗教。暴力を嫌い、全ての生命には霊魂が宿っていると考える。肉食だけでなく、根菜類も拒否する。又、ジャイナ教は創造論を否定する。

 

イスラム教

13.4%のインド人がムスリム。ヒンドゥー教との対立や相互不信がある。

 

シク教

Picture 103カーストを否定する一方で輪廻転生を受け入れる所に特徴がある。ヒンドゥー教とは事なり、シク教は一神教。

 

キリスト教

img_1ゴアなどを中心に信者が増加。ヴァスコ・ダ・ガマやフランシスコ・ザビエルもこの時期にインドを訪問した。今では約2%がクリスチャンであり、シク教やジャイナ教よりも信徒数が多い。

 

ゾロアスター教

imgc5197a0a951d9o信者は少ないがインドでは絶大な影響力を持っている。

 

仏教

117-2-e1a28仏教発祥の地であるけど、イスラームによる弾圧の結果、一時期滅亡。アンベードカルの仏教改宗運動によって、主に不可触民を中心に数十万人の仏教徒が誕生。

 

ひとつの国にこれだけの神様がいるってよく考えればおもしろい。宗教って調べれば調べるほど奥が深いから中々全て理解するのにはむずかしい!でもめっちゃたのしい!なんでガネーシャの顔が象なのかとかそんなレベルの事から調べているのでね(´ー´)

インドは宗教はもちろん、人の感じとか雰囲気とかもまったく場所によって違うからそれがおもしろくてインドにハマる人がおおいみたい。

色んな国を廻ってる旅人もやっぱりインドは独特で他の国とはまったく違うって言うし。

ってことは、インドを旅できればどこでも旅できるってことですかね?(^O^)/

あたしはまだ南のごくわずかの場所しか見てないので、これからのインドに不安もあるけど、変な興味心で溢れてます。

 

あ、そうそう。

話がだいぶそれました。えっと、ザビエルか。笑

 

んと、結局ザビエルのミイラがいる教会を間違ってまして!笑

ずっと違う教会をぐるぐるした後ここではない事に気づきお隣の教会に案内されました(^O^)/

やはりセキュリティがすごくしっかりしてて、カバンの中も2回チェック。キリスト教はタバコだめなので、タバコ取られてるひといっぱいいた。

もちろん写真撮影はダメで、みなさんが期待している写真はないです!(; ̄O ̄)

なのでポストカードを購入してきたよ。

IMG_7043初めてみるザビエルは、とゆうかミイラはそれはそれは緊張もの。そわそわしちゃったよ。思わずみんなの真似して十字架をきるあたし。たぶん間違った切り方をしてただろう。

それ程にも、10年に一度しか見れない貴重な時間をキリスト教の方たちに囲まれるとゆう体験は素晴らしい経験になった。

 

来年の1月4日まで公開されてます。ゴアにいく予定の方はぜったいに行くべし!

また10年後もしゴアにいたらまた行こう。まあいねえだろう。

 

雨もやんで今日こそパーティに行けるかなと思ってたのもつかの間、宿ついた途端に大雨!

 

うげええええええ!!!

まじかよ、おいおい〜。。

 

宿も高いし明日チェックアウトする予定なのに今日の夜パーティ行けないとか終わったじゃん。

しかもゆうじ爆睡モード入っちゃったーー!!!やだーー!!ひとりで行くのは怖いし!もおおお。。

完全に行けない決定です。悔しすぎる。なのでベランダに出てどこか遠くの方から聞こえるトランスに揺られてました。

 

そんなゴアふつかめ。

結局パーティにもビーチにも行けず悔しすぎるゴア滞在。だけど、また次来る理由ができた!とプラスに考えて開き直る*\(^o^)/*

 

ひとつ心残りなのは、このハンモック達。

IMG_7060めっちゃ欲しい!

荷物が増えるからダメとゆうじに怒られたので断念しましたが、どーにか真似て作れないもんかね?

いんや、あたしならできる(^o^)/

 

全くゴアのことをうまく伝えられてませんが、あたし達のゴア滞在はこんな感じになりました。

つぎに目指す場所はハンピ!訪れた旅人の誰もが良いと絶賛する場所!

待ってろハンピーーーー!!!

DSCF7334牛さん、こんちわー!!!!!

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります!

めんどくさいと思いますがよろしくお願いします!

クリックです、クリック。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちら♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

いつもありがとうございます♡

 

関連記事

DSCF9176

バスに乗ってラクダに乗って。砂漠に落ちる真っ赤な夕陽。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

image

グジャラート、カッチ地方の情報まとめ。村巡り編

ブログのランキングに参加しています。クリックして頂くとポイントが入ります。 よろしくお願いします。

記事を読む

DSCF8111

みなさん元気ですか、こちらはカオスです。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますが読む前にクリックを

記事を読む

DSCF0336

死ぬまでに来れてほんとに良かった!さよならカッチ!

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF2008

エスミユウヤのいちにち。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF2204

ゴアから1700km北上してリシケシへ。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

DSCF7711

ハンピ10日目くらい?の日常。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがります! めんどくさいと思いますが読む前にクリックを

記事を読む

IMG_9982

ゆうじくん病院搬送。バラナシ最終日目前にして地獄見ました

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いします

記事を読む

DSCF2925

インドでのお風呂事情。もう限界。

インドに来てはじめて沐浴しました。 ぽちゃり。 ビビリのあたしはこれくらいで充分。

記事を読む

DSCF2085

後ろ髪ひかれながらもゴアから脱出。

1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メールアドレスを入力して購読ボタンを押すと、 記事の更新通知が届くようになります^^

  • 真逆のふたり。どうなる?

    5年間世界を旅していた過去をもつユウジと、27年間実家をでたことがないアイカ。こんな2人の世界旅。おもしろい。

PAGE TOP ↑