移動のその後・・。(じゅんくん1位おめでとう!)" /> 移動のその後・・。(じゅんくん1位おめでとう!)"/>

移動のその後・・。(じゅんくん1位おめでとう!)

公開日: : バンビエン, ラオス

ランキングに影響してくるので、めんどくさいと思いますが
こちらのバナーをクリックしてから記事を読んでください><♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホのかたはこちらね♡

↓ ↓ ↓
にほんブログ村


 

 

その後、まさかのover stayで時間をくったあと大慌てで違うバスに乗り込み
とりあえずラオス側のイミグレを目指したあたしたち。

 

内心バクバク

あたし達の生死がかかっている。

 

荷物どこかにあってくれよ。

 

ラオス側イミグレに到着し、欧米人達をこれでもかとゆうくらいにかき分け
だれよりも早くイミグレに向かってつっぱしる!!!!

 

 

 

 

 

 

・・・あ。

 

 

・・・あった。

 

・・・・あった

 

あったああああああ!!!!!!!!

 

イミグレにはあたし達の全荷物とラオス人の女の子が待っていてくれました。涙

 

 

 

うわああああああんんんんん

 

ありがとうーーーーToT ToT ToT

疑ってごめんなさい!!

 

本来あたし達が乗っていたバスはあたし達を待ちきれなく発車しちゃったみたいなんだけど
女の子はあたし達の荷物を全部もってそのバスを降りて待っていてくれてたのです。

 

あなたは仏陀ですか。

 

見ず知らずのさっき出会った外国人にここまで優しく親切にしてくれほんとうにありがとう。

 

これだから旅はおもしろいと思った。

 

写真とる気力もなかったので井出画伯のにがおえです。

S__33636370なぜにパンツonパンツ・・。

ほんとうにありがとう!!!!!!!!!!

 

 

そんなこんなでやっとこさ到着したラオス

 

到着早々私はひたすらグズり続ける。

なんでもいいから。はやく宿見つけて。

ゆうじくんはに7年ぶりのビエンチャンに着くなりウワー!ビアラオなつかっしー!サバイディー!コプチャイ!とキャピキャピです。

 

うるせいなこっちは満身創痍だよ。

 

シャワーはどこじゃい。はらへった。シェイクどこ。

 

するとまたあのロンゲがいない。

あんにゃろうさっきまでオーバーステイの件でイライライライラしてたくせにどこいきやがった。

 

するとにこにこしながら手にお札持って現れる。

 

あ、またATMか。ナイス。これでシェイクが。

ラオスの通過Kip(100円=8000Kip)

DSCF6997はらへったーつかれたーはらへったーもうやだーーねー疲れたー。

あーー肩痛いねーー暑いよー暑い暑いもう無理。

 

甘えるなとブチギレながらキャピキャピのゆうじ。

確かにあたしなんにもしてねえな、、だってほんとに疲れたんだもん。

 

その後久しぶりのご飯とオレンジシェイクを飲み、少し元気が出た私は宿探しをする事に。

シャワーまでもう少し・・!!

まぁ私はガンガン値段聞いたりできないからがんばれーゆうじくんいけー!!

 

へとへとになりながら宿探しする私達。

 

3軒目の宿に入ったときに事件は起こった。

 

いつもどおり値段を聞きながらスタッフとぺちゃくちゃ話すゆうじくん。

 

突然黙りこくって壁に張られた紙をじーっと見てると思ったら

 

目がキラーンと輝きこっちを見る。

 

嫌な予感、、。

 

おいおいなんだよ何みつけたんだよ、、。

 

恐る恐るその壁紙を見るとバスの写真と共にこう書かれていた、

 

BUS TO VANBIENG 13:30

 

ゆうじくんは目を輝かせながら黙ってにこにこでこっち見てる。

 

現在時刻13:00。

 

 

え?

 

 

は?

 

うそでしょ?

 

いまからこれ乗ろうってんじゃないよな?

 

え?チェンマイ出てから20時間移動しっぱなしだよ?

 

言うなよ!言うな!

 

ここに泊まるんだよね今日は!疲れたもんね!

 

やめろ!!

 

 

ゆうじくん

「やったーらっきーバンビエンいこうー」

 

 

 

このガキ。

 

私の必殺駄々こねが通用するはずもなくその気力もなかったので、もう運命に身を委ねる事にしました。

もういいよもうどうにでもなれ。

 

殺意が芽生えはじめようとしていたその時、宿のそとに見覚えのある人影が・・。

 

あれ・・?

あ・・・れ・・??

 

 

あつしーーーーーーー!?!?!?!

 

 

そうなんです。

チェンマイで別れたアツシとここビエンチャンでまた再会しました。

DSCF6770なんとゆう偶然。

 

アツシは丁度バンビエンから下ってきたところで、まさにそのミニバンにあたし達がいまから乗り込むところ。

 

それを聞いたアツシが

「24時間移動なんて俺ぜったい嫌だわ〜」

と。

 

 

うわおおおおお!

よく言ったアツシ!!もっと言ってくれ!頼む。

 

と心で雄叫びしてましたが、その願い無念に届かず、、、。

 

まあ、届いていたとしても、このロン毛野郎がバスをキャンセルするとは到底思いませんが。

 

アツシとの奇跡的出会いも10分で終了し、目指すはバンビエン。

 

あたしに限ってはまったく目指したくない。

今すぐ降ろしてください。

たったの3時間と言われ、意を消して乗り込んだバスがこれまた悲惨だったのです。

 

どーしてくれんの。

道はとてつもなく悪い。

その上、めちゃくちゃスピード狂の運転手。

んもおおおおおおどーしてくれんの、これ!!!!!!

隣見れば速攻寝てるし!

ガキーーーーー起きろ!降ろせ!!!

 

グワングワン振り回されやっと着きました。

 

Vang Vieng。

 

 

お邪魔します、バンビエン。

これでまったく楽しくない所だったらバンビエン大っ嫌いになっちゃうからね。

よろしく頼むよ、バンビエン。

 

とりあえず、ハイパー激うまサンドイッチ見つけたからもうすでにちょっと好きだよ。

IMG_6401寝るまえにも走って買いにいっちゃうからね。

DSCF6808
DSCF6811真夜中にかぶりつく。

おデブのあいかでございます。

 

この日から徐々にバンビエンはあたしを虜にしていくことに・・・。ふふ

 


いつもありがとうございます!

ヤル気スイッチのためにまだ押してない方は是非ポチっと!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

スマホの方はこちらをポチです!

↓ ↓ ↓
にほんブログ村

関連記事

IMG_6796

VISA待ちのため楽園に戻ってきました。

クリックよろしくお願いします♡ ランキングがあがる仕組みになっています^^ スマホのかたはこ

記事を読む

S__7921670

またしても風呂を覗かれる・・。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

IMG_6869

海外にいらないものばかり持ってきたのは、まぎれもなくあたしです。

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

image

あなたの虜です・・・。

めんどくさくてもクリックしてね♡ スマホのかたはこちら♡ ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 い

記事を読む

DSCF7256

さすがインド。行く前からこの仕打ち。

クリックよろしくお願いします♡ ランキングがあがる仕組みになっています^^ スマホのかたはこ

記事を読む

Degi Hari

すべてに身を任せる。最高な時間。

押して頂けるとうれしいです♡ スマホのかたはこちら♡ ↓ ↓ ↓ にほんブログ村 &nb

記事を読む

S__7979010

どーなる事かと思ったけど結果、最高だった。旅行じゃわからない事がたくさん!

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 クリックよろしくお願いしま

記事を読む

1897955416889

ニコラスが仲間になりたそうにこちらを見ている

クリックよろしくお願いします♡ ランキングがあがる仕組みになっています^^ スマホのかたはこ

記事を読む

IMG_6561

まるかめせいめんの衝撃inバンコク

 1日1回クリックして頂けるとランキングがあがる仕組みになっています。 ランキング重視ではないです

記事を読む

Scrn180

24時間バスで移動し続けるなんて今まで想像したことがあっただろうか

タイからラオスへ移動しました! 今日もクリックよろしくお願いします♡ スマホの方はこちらをク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • メールアドレスを入力して購読ボタンを押すと、 記事の更新通知が届くようになります^^

  • 真逆のふたり。どうなる?

    5年間世界を旅していた過去をもつユウジと、27年間実家をでたことがないアイカ。こんな2人の世界旅。おもしろい。

PAGE TOP ↑